スポンサーサイト

  • 2016.04.14 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    本棚いっぱい

    • 2005.03.01 Tuesday
    • 23:47


    まあ部屋中が本棚になってます。その一部。

    月に何冊も読めるほどの余裕もないのに、ついつい買っちゃってこの有様。
    この写真の中にも気に入ってる本は何冊か有って、北杜夫に宮沢章夫に乙一、大田垣晴子、『日本沈没』に『屍鬼』、『十二国記』、あとは『三等重役』に『火星人ゴーホーム』。
    ほんとうに気に入ってる、っていうのはそのくらいだろうか。ああ、倉知淳や『羆嵐』『八甲田山 死の彷徨』ってのもあるな。

    買いっぱなしで、読まれずに本棚の奥にしまわれている本や、大事に手元に残していても、どんな内容だったか覚えていない本も結構あったりする。

    部屋の中にある本を、もう一度1冊ずつじっくりと読み返してみると、案外ものの考え方も変わって来たりするんだろうか。
    自分の周りにあるものも、今までと、ちがって見えたりするんじゃないだろうか。

    どの本にしても、いろんな人間がいろんな事を考えて文字を書き連ねて行ったものだと考えると、ただこうやって棚に並べて置いては、なんだかとてももったいない事をしているような、どうにかしてぜんぶ頭の中に詰め込めないものかと、そんな気にもなる。

    いっそ喰っちゃおか。

    スポンサーサイト

    • 2016.04.14 Thursday
    • 23:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ドラえもんに、暗記パンってあって、欲しいなあってたまに思い出しますよ。
      おいしいジャムとか塗って、ぱくっと記憶。
      • 乳母
      • 2005/03/02 12:31 AM
      そう言えばありましたね、『暗記パン』。

      宮沢喜一だったかなあ。誰か政治家か何かそんな感じの人で、英単語を覚えたそばから頁を破いては、辞典を一冊、実際に食べちゃったって人の話を読んだ憶えがある。
      ほんとに喰っちゃいかんよね。

      あ。そうだ。乳母さんはドクター中松が頭に効くパンを売ってたのご存知?
      ぼく10年ばかし前にコンビニで見かけた事があるです。
      巡り巡って、ちょっと立ち寄って下さって、
      書き込みまで有り難うございました。
      本、
      私の呼んで来た本とは違った感じで、
      食っちゃいたいです(笑)
      いえ、ゆっくり「喰わせて」頂きます。
      新しい出会いをありがとうございます。
      • mogu
      • 2005/03/08 1:55 AM
      こんにちは。
      先日は訪問ありがとうございました。
      今日も「さすらいペット」達、お互い飛び回っているようですね(笑)
      うっとりする画像です。。。
      ああ、本に囲まれて本埋もれて暮らしたい、です。
      ホントにパクパク食べられたら美味しいでしょうねぇ。あ、消化不良になる事もあるかも(爆)

      またどこかでピヨノスケくんとうちのりーふが会えると良いですね。
      ではではお邪魔致しましたm(_ _)m
      遅くなってごめんなさい。
      教えてもらった本、同じく読んでいた本、懐かしく
      想い出しました。今はとても読んでいる時間や心理的
      な余裕がないけれど、新しい場所で新しい人生を歩く
      自分でまた、落ち着いてたくさん本を読みたいです。
      昔難しくて読みさしのまま置かれているものでも
      取り出して。きっと今の自分、少し先の自分では
      違う事に気付いたり考えたりするのだろうな。
      新しい道を歩く為に明日は早朝から長野行きです。
      帰りは真夜中。最初の一歩です。応援していて下さい。
      おはようございます。初めまして☆
      さすらいペット関連でうちへ立ち寄って
      頂いたようで、コメントまでありがとうございます。

      それにしてもすごくたくさん本をお持ちなんですね〜
      ちょっと地震が来ちゃったら怖そうとかって思ったり^^

      私も「十二国紀」は大好きなお話のひとつです。

      それと、「暗記パン」ネタを書こうと思ったら
      やはり既に他の方が書かれてましたね(苦笑)


      またこちらにお邪魔させていただきます。
      それでは失礼しました ぺこ <(_ _)>
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      たまに居ます

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      DVD 怪奇大作戦 Vol.6
      DVD 怪奇大作戦 Vol.6 (JUGEMレビュー »)

      第23話『呪いの壺』・第24話『京都買います』と、2本の京都な怪奇大作戦が観られます。

      どちらともいかにも“昭和”って感じの、どこかうさん臭いような雰囲気と、いつか子どものころに自分も味わったことのあるようなにおい。
      それに加えて(ああここって京都なんだなあ)ってな印象・風景。

      観ているうちにいつの間にか身に覚えの無いノスタルジーの世界にひきずりこまれてしまってます。

      街の雰囲気や、家や蔵のほこりくさい感じ、延々と延びた狭い路地。
      これが京都なんだなぁ、きっと。
      京都だ。京都だ京都だ。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM