スポンサーサイト

  • 2016.04.14 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    日ハム ガンガれ

    • 2006.10.12 Thursday
    • 07:57
    全国的にはどうだか知りませんが、きのうは夕方6時半から9時まで、テレビで日ハムvsホークス戦を観てました。

    解説は「広瀬さん」とかいうひとでした。

    その広瀬さんていうひと、いちいち語尾をあげるのです。

    「○○選手の? 今シーズンの?投球?を分析すると?」

    ってな具合です。

    こちらの勝手な思い込みかもしれませんが、文節ごとに、くえすちょんマークを挟んでしゃべる星人でした。

    (ノ∀`)ノ テレビだったからまだよかったけど、ラジオであんな解説されたら、途中で切ってました。

    スポンサーサイト

    • 2016.04.14 Thursday
    • 07:57
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      日ハムがこっち来るまで、テレビでナイターとかやってても見なかったんだけど、野球って意外におもしろいね。
      • ソウキチ
      • 2006/10/12 8:21 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      たまに居ます

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      DVD 怪奇大作戦 Vol.6
      DVD 怪奇大作戦 Vol.6 (JUGEMレビュー »)

      第23話『呪いの壺』・第24話『京都買います』と、2本の京都な怪奇大作戦が観られます。

      どちらともいかにも“昭和”って感じの、どこかうさん臭いような雰囲気と、いつか子どものころに自分も味わったことのあるようなにおい。
      それに加えて(ああここって京都なんだなあ)ってな印象・風景。

      観ているうちにいつの間にか身に覚えの無いノスタルジーの世界にひきずりこまれてしまってます。

      街の雰囲気や、家や蔵のほこりくさい感じ、延々と延びた狭い路地。
      これが京都なんだなぁ、きっと。
      京都だ。京都だ京都だ。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM