スポンサーサイト

  • 2016.04.14 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ヒグマ、採れました。

    • 2006.09.15 Friday
    • 06:31
    ここ数年、うちら界隈を騒がせていたヒグマがめでたく捕えられました。

    うちからそんなに近いっていう訳でもないんですが、3,4年前にうちのそばに現れたヒグマも、おそらくこいつなんでしょう。

    きのうのニュースで仕入れたまめ知識によると、一度、たとえばトウモロコシを食べてそれが気に入ると、トウモロコシストーカーと化して、そればかり狙って歩くんだそうです。怖いね、ヒグマ。

    「捕殺」されたということなので、化けてでも出て来ないかぎり、このヒグマにはもうお目にかかれないだろう。

    ほんとにもういないんだろうか。出て来ないんだろうか。
    念のため、頻繁に目撃されていたという公園はまだ当分立ち入り禁止にしておくらしい。
    怖いもんね。出ないといいな、クマ。

    ここいら辺は、うちが引っ越して来た当時はまだ「まち」というよりは「部落」と言ったほうがしっくり来る程度にしか拓けていなかったのに、いつの間にかかなり上のほうまで家やら施設やら建ってるものね。

    クマが降りて来たというよりは、ヒトが上まで行き過ぎたっていう表現のほうが正しいんだろうね。

    とにかくヒグマさん、やすらかに。合掌。

    スポンサーサイト

    • 2016.04.14 Thursday
    • 06:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      たまに居ます

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      DVD 怪奇大作戦 Vol.6
      DVD 怪奇大作戦 Vol.6 (JUGEMレビュー »)

      第23話『呪いの壺』・第24話『京都買います』と、2本の京都な怪奇大作戦が観られます。

      どちらともいかにも“昭和”って感じの、どこかうさん臭いような雰囲気と、いつか子どものころに自分も味わったことのあるようなにおい。
      それに加えて(ああここって京都なんだなあ)ってな印象・風景。

      観ているうちにいつの間にか身に覚えの無いノスタルジーの世界にひきずりこまれてしまってます。

      街の雰囲気や、家や蔵のほこりくさい感じ、延々と延びた狭い路地。
      これが京都なんだなぁ、きっと。
      京都だ。京都だ京都だ。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM